検索
  • ミナトミュージック南麻布

『4分33秒』

こんにちは!


いきなりですが、皆様は『4分33秒』という曲があるのをご存じですか?


『4分33秒』はアメリカの作曲家、ジョン・ケージ(1912年-1992年)が作曲した

曲で、なんと、4分33秒間沈黙が続く現代音楽なのです!!



演奏家は4分33秒の間、音を出さず、ピアノの前に座ります。

聴衆はその場で4分33秒間まわりの音を聴きます。

物が落ちる音、誰かの咳払いなど、その場で出会う一期一会の音を聴くという音楽です。



私も『4分33秒』の「演奏」を実際に聴いたことがあります。

演奏者はストップウォッチを持って登場し、ピアノの椅子に座り、

4分33秒後にピピッとなるとお辞儀をしてステージを去るのです。

演奏中は、聴衆の笑い声や空調の音など、意外にも様々な音が聴こえるなと思い

面白かったのを覚えています。



YouTubeでも様々な『4分33秒』が投稿されています。

ぜひ聴いてみてくださいね!

40回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

2021年は誰のメモリアルイヤー?

大作曲家になると、生まれてから何年、亡くなってから何年というように 節目節目でその作曲家のためのメモリアルコンサートが行われたりしますよね。 昨年2020年は「ベートーヴェン・イヤー」だったのをご存じですか? ベートーヴェンは1770年生まれ。つまり生誕250年の年でした。 コロナの影響で、生誕250年を祝うコンサートが全世界で中止になってしまいましたが、 まさにこれはベートーヴェンの「運命」だっ

大人になりたいものランキング

毎年行われている、全国の小学3年生~6年生、中学生、高校生を対象に調査する 『大人になったらなりたいものランキング』(第一生命保険)が今年も発表されました! 今年の男子の第一位は・・・ なんと『会社員』です!! 何年かぶりに会社員が一位となったようです。 女子も4位に会社員がランクインしており、 今年一気に広まったリモートワークで、 お父さんお母さんの働く姿を間近で見れたことが影響しているのではな

今日から新年度

とうとう今日から新年度が始まりました! 進学された方や新社会人になった方、環境がガラッと変わった方は多いのではないでしょうか。 コロナ禍で新年度を迎えるのは今年が2回目ですが、「コロナ疲れ」によるストレスが重要な課題とされています。 家でゲームをしてみたり、テレビ番組を見たり、好きな音楽を聴いたりなど ストレス解消法は様々ですが、皆様には「楽器演奏」をおすすめします! 電子ピアノであればご自宅での