検索
  • ミナトミュージック南麻布

『4分33秒』

こんにちは!


いきなりですが、皆様は『4分33秒』という曲があるのをご存じですか?


『4分33秒』はアメリカの作曲家、ジョン・ケージ(1912年-1992年)が作曲した

曲で、なんと、4分33秒間沈黙が続く現代音楽なのです!!



演奏家は4分33秒の間、音を出さず、ピアノの前に座ります。

聴衆はその場で4分33秒間まわりの音を聴きます。

物が落ちる音、誰かの咳払いなど、その場で出会う一期一会の音を聴くという音楽です。



私も『4分33秒』の「演奏」を実際に聴いたことがあります。

演奏者はストップウォッチを持って登場し、ピアノの椅子に座り、

4分33秒後にピピッとなるとお辞儀をしてステージを去るのです。

演奏中は、聴衆の笑い声や空調の音など、意外にも様々な音が聴こえるなと思い

面白かったのを覚えています。



YouTubeでも様々な『4分33秒』が投稿されています。

ぜひ聴いてみてくださいね!

閲覧数:45回0件のコメント

最新記事

すべて表示

皆様はゴールデンウィークをどのようにお過ごしですか? 旅行に行かれる方も、普段と変わらずご自宅で過ごす方も お仕事の疲れを十分癒してください。 ミナトミュージックサロンは年末年始を除き毎日営業しております! ゴールデンウィーク中にお時間のある方は是非ミナトの練習室に気分転換にいらしてください。 練習室のご予約はこちらから

みなさんが春と聞いて思い浮かぶものは何ですか? やわらかい日差しや桜の花、新たなスタートを迎え生き生きとしている人々、、 クラシック音楽には、「春」という名で知られる作品があります。 今日はその中からふたつ紹介します。 ■ヴィヴァルディ作曲 四季より「春」 クラシック音楽に馴染みのない方でも一度は耳にされたことがあるかと思います。 ヴィヴァルディは四季それぞれの自然や情景、感情をヴァイオリン独奏と

こんにちは。もう3月も末。 新しい年度に向けて色々な事を整理したり始めたりという時期でもあります。 WITHコロナの生活になって生活スタイルが一変した方も多い事でしょうか? 在宅ワークになって通勤時間に費やしていた時間ができた、など 決して悪い事ばかりではなく、新しい環境にどう順応していくべきなのか 考えるきっかけにもなったり、自分にとって本当に大切なもの、大事にしたい時間が頭の中でクリアになった