検索
  • 南麻布校 受付

お気に入りの曲

水溜まりを車が駆け抜ける音、 どれも似ているようで同じ音は存在しません。 まるで各々の人生の叫びのようにも聴こえてしまう受付です。 皆様いかがお過ごしでしょうか。 今日も朝からミナトのピアノのお部屋からは 多彩な音色がうっすら聴こえてきます。 ふと、私のお気に入りの曲の旋律が耳に入ってきました。 その曲はとある作曲家が最後に作曲したピアノ独奏曲。 彼が書いた最愛の人へ向けられた手紙からも、この曲について語られています。 近い将来、自身に訪れるであろうこの世界から旅立つ日、最愛の人との別れの日、 そんな未来を悟り、嘆き、悶え、希望の光を求め祈るようなこの曲は 今日のような重たい雨の日に聴くと、死へ向かう自分自身の人生についても考えてしまいます。 都心のせわしない日常の中ほっとひと息、音楽と共に人生を見つめ直す時間があっても良いかもしれません。 趣味の時間、美味しい食事をとる時間、愛する人やペットと過ごす時間、 かけがえのない一瞬一瞬に、音楽は少しの彩を与えます。 自身と向き合ったとき、音楽は寄り添い光の方へ導いてくれます。 是非一度、ミナトミュージックサロンに足をお運びください。 スタッフ一同、皆様の音楽サポートを誠心誠意努めさせて頂きます

27回の閲覧

最新記事

すべて表示

弦楽器の弓の毛って何の毛?

皆様、弦楽器の講義のお時間がやってまいりました。 本日は弓についてお話いたします。 早速ですが、弓に使われている毛は一体何でしょうか? 正解は…馬のしっぽの毛です! ここで弓を一度でも見たことがある方は疑問に思うかもしれません。 弓に使われている毛は白い色をしているから、白馬のしっぽの毛を使っているのかと。 いえいえ、そんなことはありません! 白馬の毛しか使えないならもう地球上で白馬はとうの昔にい

松脂とは

皆様「マツヤニ」という言葉を聞いたことがありますでしょうか。 おそらく弦楽器を弾いたことがある方以外には馴染みのない言葉だと思います。 「ヤニ」と聞くとなんだか煙草の方をイメージしてしまいますよね。 じつはこの「マツヤニ」というのは弦楽器を弾くうえでとても重要な役割を果たしてくれるのです。 「松脂」というのは、マツ科マツ属の木から分泌される天然樹脂のことで、 要するにマツの木からとれる樹液を固めた

将来の夢...!?

受付にいると、時折お子様のたわいもない会話が聞こえてきます。 先日はパソコン作業中にこんな出来事が。 「僕ね、警察官になるの!」 ふむふむ、素敵な夢だ、彼には最近警察官にあこがれるような出来事があったのかなぁ。 そんなことを考えていると、 「おねえちゃんは何になるの?」 と、近くにいた別のお子様に質問が。 「私は...」 と、恥じらう様子で話し始める彼女に、彼も、彼の保護者様も、私も注目。それはそ