検索
  • 南麻布校 受付

お気に入りの曲

水溜まりを車が駆け抜ける音、 どれも似ているようで同じ音は存在しません。 まるで各々の人生の叫びのようにも聴こえてしまう受付です。 皆様いかがお過ごしでしょうか。 今日も朝からミナトのピアノのお部屋からは 多彩な音色がうっすら聴こえてきます。 ふと、私のお気に入りの曲の旋律が耳に入ってきました。 その曲はとある作曲家が最後に作曲したピアノ独奏曲。 彼が書いた最愛の人へ向けられた手紙からも、この曲について語られています。 近い将来、自身に訪れるであろうこの世界から旅立つ日、最愛の人との別れの日、 そんな未来を悟り、嘆き、悶え、希望の光を求め祈るようなこの曲は 今日のような重たい雨の日に聴くと、死へ向かう自分自身の人生についても考えてしまいます。 都心のせわしない日常の中ほっとひと息、音楽と共に人生を見つめ直す時間があっても良いかもしれません。 趣味の時間、美味しい食事をとる時間、愛する人やペットと過ごす時間、 かけがえのない一瞬一瞬に、音楽は少しの彩を与えます。 自身と向き合ったとき、音楽は寄り添い光の方へ導いてくれます。 是非一度、ミナトミュージックサロンに足をお運びください。 スタッフ一同、皆様の音楽サポートを誠心誠意努めさせて頂きます

閲覧数:35回0件のコメント

最新記事

すべて表示

皆様はゴールデンウィークをどのようにお過ごしですか? 旅行に行かれる方も、普段と変わらずご自宅で過ごす方も お仕事の疲れを十分癒してください。 ミナトミュージックサロンは年末年始を除き毎日営業しております! ゴールデンウィーク中にお時間のある方は是非ミナトの練習室に気分転換にいらしてください。 練習室のご予約はこちらから

みなさんが春と聞いて思い浮かぶものは何ですか? やわらかい日差しや桜の花、新たなスタートを迎え生き生きとしている人々、、 クラシック音楽には、「春」という名で知られる作品があります。 今日はその中からふたつ紹介します。 ■ヴィヴァルディ作曲 四季より「春」 クラシック音楽に馴染みのない方でも一度は耳にされたことがあるかと思います。 ヴィヴァルディは四季それぞれの自然や情景、感情をヴァイオリン独奏と

こんにちは。もう3月も末。 新しい年度に向けて色々な事を整理したり始めたりという時期でもあります。 WITHコロナの生活になって生活スタイルが一変した方も多い事でしょうか? 在宅ワークになって通勤時間に費やしていた時間ができた、など 決して悪い事ばかりではなく、新しい環境にどう順応していくべきなのか 考えるきっかけにもなったり、自分にとって本当に大切なもの、大事にしたい時間が頭の中でクリアになった