検索
  • 南麻布校 受付

チェロ、あります


ミナトミュージックサロンではピアノやリトミック、ヴァイオリンのレッスン以外にも様々な楽器のレッスンがございます。

皆様、チェロという楽器をご存じでしょうか?

ヴァイオリンより二回り?ほど大きいあれです。座って弾くあれです。

電車の中でカブトムシのような見た目をしているケースで、満員電車の時に白い目で見られるあれです。

コントラバスほど大きくなく持ち運びができるのですが、音楽家が常に持ち運ぶ楽器の中でやはり大きい部類に入るのではないでしょうか。

いざ始めるにあたっての初期費用も壊れた時の修理費もヴァイオリンよりかさむことが多いチェロ。

そんな楽器を持ち運ぶのって大変ですよね…。そう大変なのです。

きっとチェロを始めたい方の中にはそういった事情で始められない方もいらっしゃるかもしれません。


でもご安心ください。ミナトミュージックサロンではお客様がお部屋をレンタルされたときに楽器のレンタルも550円で出来ます!

しかもどんなにお部屋のレンタルをされても楽器のレンタル料金は変わらず一日550円!

そしてミナトミュージックサロンのレッスン時ではなんと無料で貸し出します!


気軽にチェロを弾いてみたいと思っているそこのあなた!

このブログをご一読後、ぜひ体験レッスンのお申し込みを!

30回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

弦楽器の弓の毛って何の毛?

皆様、弦楽器の講義のお時間がやってまいりました。 本日は弓についてお話いたします。 早速ですが、弓に使われている毛は一体何でしょうか? 正解は…馬のしっぽの毛です! ここで弓を一度でも見たことがある方は疑問に思うかもしれません。 弓に使われている毛は白い色をしているから、白馬のしっぽの毛を使っているのかと。 いえいえ、そんなことはありません! 白馬の毛しか使えないならもう地球上で白馬はとうの昔にい

松脂とは

皆様「マツヤニ」という言葉を聞いたことがありますでしょうか。 おそらく弦楽器を弾いたことがある方以外には馴染みのない言葉だと思います。 「ヤニ」と聞くとなんだか煙草の方をイメージしてしまいますよね。 じつはこの「マツヤニ」というのは弦楽器を弾くうえでとても重要な役割を果たしてくれるのです。 「松脂」というのは、マツ科マツ属の木から分泌される天然樹脂のことで、 要するにマツの木からとれる樹液を固めた

将来の夢...!?

受付にいると、時折お子様のたわいもない会話が聞こえてきます。 先日はパソコン作業中にこんな出来事が。 「僕ね、警察官になるの!」 ふむふむ、素敵な夢だ、彼には最近警察官にあこがれるような出来事があったのかなぁ。 そんなことを考えていると、 「おねえちゃんは何になるの?」 と、近くにいた別のお子様に質問が。 「私は...」 と、恥じらう様子で話し始める彼女に、彼も、彼の保護者様も、私も注目。それはそ