検索
  • 南麻布校 受付

ピアノの練習後のお家ストレッチ

皆さん!ピアノ練習をされた日、家でストレッチはされていますか? 楽譜と鍵盤を見つめ、同じ姿勢で座り、そして指と腕を動かすことを続けていると体が凝り固まっていきます。 そこで、私が寝る前などによくやる腕にきくポーズを2つお教えいたします。 1つ目は、ヨガ経験者はご存知のチャイルドポーズです。 両足の親指と付けない正座をし、こぶし2つ分太ももの間隔をあけます。そして、上半身を前に倒します。 両腕は前に伸ばし、首を長くし額は床に付けます。臀部はかかとに落とします。 背中の上部分と腕が伸びていることを意識して、身体の力は抜いて深呼吸してくださいね。 2つ目は、まず四つん這いになります。 両腕の内側を前に回し、指先を自分自身の方へ向けます。 この時点で指、手のひら、腕が良く伸びているかと思います。 まだいける!という方は、臀部をかかとへゆっくり落としてみてください。 よければ、参考にして試してみてください! 少しでも、皆さんのピアノ生活が快適になれば、幸いです♪

閲覧数:34回0件のコメント

最新記事

すべて表示

こんにちは。 これから年末にかけてベートーヴェンの交響曲第9番がよく演奏されるようになりますね。 日本で毎年年末に第九が演奏されるのには理由があります。 1つは、オーケストラの「書き入れ時」が定着した説です。 第二次世界大戦後の混乱期に、日本交響楽団(現・NHK交響楽団)の第九公演が大当たりしたこと、アマチュア合唱団の活動が各地で盛んになり、合唱団の家族や知人がチケットを購入するなど、興行面でのメ

こんにちは。 11月も終わりに近づき、2022年も残り一か月ですね。 今年も色々な出来事があった1年でしたが皆さんにとってはどんな年でしたか? 私は今年も音楽に没頭し、音楽の素晴らしさを改めて感じた1年になりました。 来年もさらに学びを深めていきたいと思います。 ブランクはあるけれど久しぶりに演奏をしたい方、楽器は触ったことがないけれど演奏してみたい方、是非来年はその思いに応えてみませんか? ミナ

こんにちは。 また前回の投稿から時間が経ってしまいました。 すっかり季節は秋になり、寒い日が続いていますね。 ミナトではサントリーホールでの発表会のお申し込み期間が終了し、皆さん練習に熱が入っているように感じます。 例年通り、今年もサントリーホールのブルーローズで開催させていただくのですが、なかなかサントリーホールで発表会を行うお教室はないのではないかと思います。 間違いなく一生の思い出になります