検索
  • ミナトミュージック南麻布

ピッチの違い

気持ちの良い秋晴れが続いていますね☀


麻布十番校は日本の方だけでなく、外国の方にも多くご利用いただいています。

今日は教室に通われる外国人のお母様から聞いたお話を紹介したいと思います。


日本ではピアノの調律やオーケストラのピッチは「442Hz(ヘルツ)」が基準になっていることが多いですが、アメリカでは「440Hz」が主流だそうです。

さらにヨーロッパは「444Hz」だとか…!


そのお母様はずっと長い間日本で過ごしていた為、アメリカに引っ越してから440Hzの音に慣れるまで10年ほどかかったそうです!(音楽関係のお仕事をされていたという事もありますが…)


土地の気候などが関係しているのかもしれませんが、ここまで違うと不思議ですね。



ミナトでは月に一度ピアノの調律を行っています。

いつでも良い音で練習していただけるように常に良い状態をキープしています!


是非皆様も一度ミナトのピアノを弾いてみてください!


練習室のご予約はこちらから♪











閲覧数:23回0件のコメント

最新記事

すべて表示

こんにちは。 時間が経つのは早いもので、残り2週間で2022年も折り返しです。 悔いの残らないように1日1日を大事に過ごしていきたいですね。 ミナトではレッスンの他に練習室のレンタルも行っていますが、 多くの方が毎日のように練習にいらしています。 やはり「継続は力なり」だと思います。 音楽もスポーツも同じだと思いますが、練習を続けた方は間違いなく上達します。 もちろん上手くなることだけが全てではあ

こんにちは。 5月も終わりに近づいてきましたね。 最近では夏を感じるくらい日中が暖かくなりましたが、もうすぐ梅雨の時期がやってきます。 音楽教室では湿気との闘いです。 この時期になると各教室に除湿器を設置し、湿度が50%になるように徹底的に管理しています。 ピアノや弦楽器は湿度管理がとても重要で、湿度が高すぎたり低すぎたりすると、楽器の状態が悪くなり、ピアノの場合は音がこもったり出にくくなってしま

皆様はゴールデンウィークをどのようにお過ごしですか? 旅行に行かれる方も、普段と変わらずご自宅で過ごす方も お仕事の疲れを十分癒してください。 ミナトミュージックサロンは年末年始を除き毎日営業しております! ゴールデンウィーク中にお時間のある方は是非ミナトの練習室に気分転換にいらしてください。 練習室のご予約はこちらから