検索
  • ミナトミュージック南麻布

夏といえば…

こんにちは。

今日も暑い一日でしたね。


皆さんは「夏」と聞くと何を思い浮かべますか?


今日は夏にぴったりのクラシック曲をご紹介したいと思います。



■メンデルスゾーン:真夏の夜の夢

真夏の夜の夢の「真夏」とは夏至のことです。

この時期には妖怪たちが暴れだして、人間たちにイタズラをするという言い伝えがあります。


その風習をもとにシェークスピアが書き上げた戯曲が「真夏の夜の夢」です。

そして、この曲を気に入ってメンデルスゾーンは序曲を作曲しました。


この時メンデルスゾーンは17歳で、その後34歳になってから13曲を書き足して、劇音楽「真夏の夜の夢」を完成させました。



■ヴィヴァルディ:「四季」より「夏」

ご存知の方が多いのではないでしょうか。

ヴィヴァルディといえばこの曲を思い浮かべる方が多いと思います。


3楽章から成り、第1楽章では夏の厳しい日差しにぐったりとする人や羊が描写されています。

そして第2楽章から激しい雷鳴が始まり、第3楽章ではさらに雹(ひょう)も加わって穀物が被害を受けてしまう情景を表しています。



台風も多いこの季節、外に出られない日は是非お家で音楽鑑賞を楽しんでみてはいかがでしょうか。









閲覧数:30回0件のコメント

最新記事

すべて表示

8月も終わりに近づいてきましたね。 今年の夏は特に猛暑だったような気がします。 これから秋にかけて過ごしやすい季節になっていくのが楽しみです。 ところで皆さんは「クラシック音楽の日」をご存知ですか? 「ク(9)ラシ(4)ック」の語呂合わせで、日本音楽マネージャー協会(現:一般社団法人日本クラシック音楽事業協会)が1990年に制定しました。 毎年この日に合わせ、さまざまな団体がコンサートを開いていま

ご無沙汰しております。 2か月ぶりの更新になってしまいました。 皆さんはお盆休みをどのように過ごされますか? 帰省される方や旅行に行かれる方、ご自宅でゆっくり過ごされる方、 様々かと思いますが、熱中症や感染症には十分注意してお過ごしください。 ミナトはお盆の期間も通常営業しております。 お休みの間に是非たくさん練習をして、レベルアップを目指してみてください! スタッフ一同お待ちしております。 練習

こんにちは。 時間が経つのは早いもので、残り2週間で2022年も折り返しです。 悔いの残らないように1日1日を大事に過ごしていきたいですね。 ミナトではレッスンの他に練習室のレンタルも行っていますが、 多くの方が毎日のように練習にいらしています。 やはり「継続は力なり」だと思います。 音楽もスポーツも同じだと思いますが、練習を続けた方は間違いなく上達します。 もちろん上手くなることだけが全てではあ