検索
  • 南麻布校 受付

将来の夢...!?

受付にいると、時折お子様のたわいもない会話が聞こえてきます。


先日はパソコン作業中にこんな出来事が。


「僕ね、警察官になるの!」


ふむふむ、素敵な夢だ、彼には最近警察官にあこがれるような出来事があったのかなぁ。


そんなことを考えていると、


「おねえちゃんは何になるの?」


と、近くにいた別のお子様に質問が。


「私は...」


と、恥じらう様子で話し始める彼女に、彼も、彼の保護者様も、私も注目。それはそれは大注目。

夢を語れるなんて凄いぞ、怖がらずに言ってごらん!と念じていると、

少しためらって、彼女はこう立て続けに言い切りました。


「魔女!!」

「それでね、Trick or Treat!って言ってお菓子をもらうんだよ!」


そうか~ハロウィンか~ハロウィンね~そういうオチね~!

期待をとんでもなく高めた絶妙な間合いは100点満点です!!!


イベント中止続きの2020年、ハロウィンは子供たちにとって大切な思い出になること間違いなしですね。


ミナトのレッスンには、小さなお子様もたくさん在籍しております。

小さな体には大きすぎるようなレッスンバッグを肩にかけて、

「こんにちは!」と元気よくお教室にいらっしゃる様子を拝見するたび、

これからを担う彼らの未来が明るく希望溢れるものであってほしいと願ってやみません。


そんなお子様の人生、音楽でさらに豊かにしませんか?


かつてお子様だった皆様も、これからの人生を音楽でさらに豊かにしませんか?


ぜひミナトで音楽を始めましょう!

ピアノ、ヴァイオリン、チェロなど、体験レッスンのお申込みを心よりお待ちしております。

47回の閲覧

最新記事

すべて表示

弦楽器の弓の毛って何の毛?

皆様、弦楽器の講義のお時間がやってまいりました。 本日は弓についてお話いたします。 早速ですが、弓に使われている毛は一体何でしょうか? 正解は…馬のしっぽの毛です! ここで弓を一度でも見たことがある方は疑問に思うかもしれません。 弓に使われている毛は白い色をしているから、白馬のしっぽの毛を使っているのかと。 いえいえ、そんなことはありません! 白馬の毛しか使えないならもう地球上で白馬はとうの昔にい

松脂とは

皆様「マツヤニ」という言葉を聞いたことがありますでしょうか。 おそらく弦楽器を弾いたことがある方以外には馴染みのない言葉だと思います。 「ヤニ」と聞くとなんだか煙草の方をイメージしてしまいますよね。 じつはこの「マツヤニ」というのは弦楽器を弾くうえでとても重要な役割を果たしてくれるのです。 「松脂」というのは、マツ科マツ属の木から分泌される天然樹脂のことで、 要するにマツの木からとれる樹液を固めた

秋の土用

こんにちは! 秋も深まってきましたね。 いい音は奏でられていますか? 鍵盤を叩いた時、弦を弾いた時、笛を吹いた時、音の響きは自分の心にも響いていますか? 心がリラックスすることで、音も心に届くと思います。 普段から皆さんはどのようにリラックスしますか? 心地の良い場所で、美味しいお茶を味わったり、愛する人と時間を過ごしたり、私はそのような時間を作っています。 話はずれますが、今ちょうど秋の土用です