検索
  • 南麻布校 受付

早いもので一か月

早いもので一か月


早いものでこのミナトミュージックサロン南麻布校が開校して一か月が経ちました。

最寄りの麻布十番駅からこの南麻布校に出勤するときに見る商店街の光景も、

もはや見慣れたものとなってきました。


体験レッスンのお申し込みを受付で承るとき、

いかに南麻布校が開放的であるかを再認識いたします。

本校では電話で体験レッスンを承りますが、

この南麻布校では気軽に立ち寄られたお客様から申し込みを承ることが多いのです。

このどなたでも気軽に体験レッスンの申し込みができるというのは私見ではございますが、

南麻布校の大きな特徴といっても過言ではないと存じます。


本日も有難いことに、この南麻布校の前を通り過ぎたお客様からお申し込みを頂きました。

一か月が経ち、一通り落ち着いてきたとホッとしておりましたが、

どうやらまだまだ多くのお客様から体験レッスンのお問い合わせを頂いているようでして、

受付の私どもが腰を下ろすにはまだまだ早いということですね。

ただ私はそんな多くのお客様がお越しになる南麻布校に勤めることができて幸いです。

皆様のお元気なお姿を拝見するたびに本日も頑張ろうという気持ちになりますので。

これからも多くのお客様から愛される南麻布校であってほしいと願っています。


閲覧数:49回0件のコメント

最新記事

すべて表示

こんにちは。 これから年末にかけてベートーヴェンの交響曲第9番がよく演奏されるようになりますね。 日本で毎年年末に第九が演奏されるのには理由があります。 1つは、オーケストラの「書き入れ時」が定着した説です。 第二次世界大戦後の混乱期に、日本交響楽団(現・NHK交響楽団)の第九公演が大当たりしたこと、アマチュア合唱団の活動が各地で盛んになり、合唱団の家族や知人がチケットを購入するなど、興行面でのメ

こんにちは。 11月も終わりに近づき、2022年も残り一か月ですね。 今年も色々な出来事があった1年でしたが皆さんにとってはどんな年でしたか? 私は今年も音楽に没頭し、音楽の素晴らしさを改めて感じた1年になりました。 来年もさらに学びを深めていきたいと思います。 ブランクはあるけれど久しぶりに演奏をしたい方、楽器は触ったことがないけれど演奏してみたい方、是非来年はその思いに応えてみませんか? ミナ

こんにちは。 また前回の投稿から時間が経ってしまいました。 すっかり季節は秋になり、寒い日が続いていますね。 ミナトではサントリーホールでの発表会のお申し込み期間が終了し、皆さん練習に熱が入っているように感じます。 例年通り、今年もサントリーホールのブルーローズで開催させていただくのですが、なかなかサントリーホールで発表会を行うお教室はないのではないかと思います。 間違いなく一生の思い出になります