検索
  • 南麻布校 受付

発表会と昔話

ミナトでは、毎年2回、大きな発表会を開催しております。

次回は1月11日(祝)にサントリーホールで予定されています♪


サントリーホール…日本で一番有名で、音楽家にとっても憧れのホール!と言っても過言ではないと思います。

私も、全日本学生音楽コンクール東京大会本選(甲子園のクラシック版のような大会です)で初めて演奏した時、長年の夢が叶った、、、とジーンときたことを今でもしっかり記憶しています。

そんな特別なホールで発表会を‘’毎年‘’開催してるなんて、音楽家にとっても本当に驚きです。。

始めたばかりの方、お子さんがまだ小さく、ちゃんと弾けるか不安な親御さん、人前で演奏するのは恥ずかしいと感じている大人の生徒さん。

あの本番でしか味わえない高揚感や達成感を、少しでも多くの生徒さんに味わって欲しいと思います。


私事ではありますが、先日、母の還暦祝いの際、2、30年前のホームビデオ鑑賞パーティーを家族でしました。

兄の初めてのピアノの発表会~10年分、、3歳の私が兄のピアノに合わせて歌ったり踊ったりしているビデオ、初めてのコンクールデビューで可愛いドレスを着せてもらいご機嫌な自分の映像。

語り切れないほどの思い出が沢山詰まっていて、

物心つく前にピアノを始めさせてくれた両親、

小さい頃はピアノが嫌で嫌でやめたい時期もあったのですが、それでも続けてみたら?といつも応援し続けてくれたこと、感謝の気持ちでいっぱいです。


話はそれましたが、大人になって見返してみて、改めて音楽って、習い事っていいなと。

出演を悩まれている皆様、

数分の本番だとしても、失敗しちゃったとしても

一生の財産になると信じてます。


母は、緊張のあまり動画が震えて手振れがひどいビデオなんかもありましたが、

ミナトではそういった心配も一切ございません!(笑)

プロが責任をもってお撮りしたビデオ映像を、無料でお渡しいたします。


皆様のご応募、お待ちしております♪

詳しくは受付までどうぞ!

閲覧数:70回0件のコメント

最新記事

すべて表示

こんにちは。 これから年末にかけてベートーヴェンの交響曲第9番がよく演奏されるようになりますね。 日本で毎年年末に第九が演奏されるのには理由があります。 1つは、オーケストラの「書き入れ時」が定着した説です。 第二次世界大戦後の混乱期に、日本交響楽団(現・NHK交響楽団)の第九公演が大当たりしたこと、アマチュア合唱団の活動が各地で盛んになり、合唱団の家族や知人がチケットを購入するなど、興行面でのメ

こんにちは。 11月も終わりに近づき、2022年も残り一か月ですね。 今年も色々な出来事があった1年でしたが皆さんにとってはどんな年でしたか? 私は今年も音楽に没頭し、音楽の素晴らしさを改めて感じた1年になりました。 来年もさらに学びを深めていきたいと思います。 ブランクはあるけれど久しぶりに演奏をしたい方、楽器は触ったことがないけれど演奏してみたい方、是非来年はその思いに応えてみませんか? ミナ

こんにちは。 また前回の投稿から時間が経ってしまいました。 すっかり季節は秋になり、寒い日が続いていますね。 ミナトではサントリーホールでの発表会のお申し込み期間が終了し、皆さん練習に熱が入っているように感じます。 例年通り、今年もサントリーホールのブルーローズで開催させていただくのですが、なかなかサントリーホールで発表会を行うお教室はないのではないかと思います。 間違いなく一生の思い出になります