検索
  • 南麻布校 受付

皆様の健康を守る小さい白いもの



皆様お待たせいたしました。ミナトブログ白いものシリーズのお時間です。

今回は第2弾として小さい白いものに関してお伝えいたします。


新型コロナウィルスが流行して半年ほどの月日が経ちました。

ニュースではそれほど騒がれなくなりましたが、

それでも1日の感染者数はいまだ衰えずといったところでしょうか。


ミナトミュージックサロンでは、皆様の健康を最大限にお守りするため

来校されたすべてのお客様に検温を実施しております。

また衛生面でも、お手洗いや受付にアルコール消毒を設置するなどして

皆様がご安心できるよう取り組んでおります。


そんな健康面に関して、人知れず頑張っている子たちがおりますので

今回ご紹介いたします。

その名も「クレベリンG」です。


クレベリンGは特定の浮遊ウイルス・浮遊菌を除去することが確認されているそうです。

昨今のようなご時世では、大変ありがたい存在ですよね。

ただ、彼らがどこにいるかお気付きでないお客様もいらっしゃるのではないでしょうか。

練習の合間にぜひ探してみてください。

ヒントは「高いところ」です。

閲覧数:56回0件のコメント

最新記事

すべて表示

こんにちは。 これから年末にかけてベートーヴェンの交響曲第9番がよく演奏されるようになりますね。 日本で毎年年末に第九が演奏されるのには理由があります。 1つは、オーケストラの「書き入れ時」が定着した説です。 第二次世界大戦後の混乱期に、日本交響楽団(現・NHK交響楽団)の第九公演が大当たりしたこと、アマチュア合唱団の活動が各地で盛んになり、合唱団の家族や知人がチケットを購入するなど、興行面でのメ

こんにちは。 11月も終わりに近づき、2022年も残り一か月ですね。 今年も色々な出来事があった1年でしたが皆さんにとってはどんな年でしたか? 私は今年も音楽に没頭し、音楽の素晴らしさを改めて感じた1年になりました。 来年もさらに学びを深めていきたいと思います。 ブランクはあるけれど久しぶりに演奏をしたい方、楽器は触ったことがないけれど演奏してみたい方、是非来年はその思いに応えてみませんか? ミナ

こんにちは。 また前回の投稿から時間が経ってしまいました。 すっかり季節は秋になり、寒い日が続いていますね。 ミナトではサントリーホールでの発表会のお申し込み期間が終了し、皆さん練習に熱が入っているように感じます。 例年通り、今年もサントリーホールのブルーローズで開催させていただくのですが、なかなかサントリーホールで発表会を行うお教室はないのではないかと思います。 間違いなく一生の思い出になります