検索
  • 南麻布校 受付

音楽は私たちの心に寄り添ってくれる

しっかり防音完備されたお部屋から、 うっすらと多種多彩な音色が聴こえてきます。 ベートーヴェンやブラームスの名曲、可愛らしい子どものための小品曲、Jpopの名曲etc. レベルやジャンルに関係なく、音楽を愛し上達しようと努力される皆さんの瞳は、輝いて見えます。 『今日のお部屋はどこですか?』『練習に行ってきます!』 そう言って、足早にお部屋に向かわれる皆さん。 扉の向こうに一体どんな素敵な世界が広がっているのだろう…? 悲しい時、心に癒してくれる音楽があります。 落ち込んだ時、音楽に触れるだけで心が晴れることがあります。 楽しい思い出が詰まった曲を黄昏時に聴くと、なぜか心がぎゅーっと縮むこともあります。 いつだって音楽は私たちの心に寄り添ってくれる、時には人生までも救ってくれるのです。 『奏でたい、聴かせたい、届けたい』 そう志して、取り組む皆さんの音楽に きっと救われる誰かがいます。 私がそのうちの一人です。 暗いニュースが多いこのご時世ですが 音楽に触れると今まで知らなかった希望が見えるかもしれません… 音楽愛好家の皆さんがより良い環境で音楽に取り組めるよう、スタッフ一同精一杯サポートいたします。

41回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

弦楽器の弓の毛って何の毛?

皆様、弦楽器の講義のお時間がやってまいりました。 本日は弓についてお話いたします。 早速ですが、弓に使われている毛は一体何でしょうか? 正解は…馬のしっぽの毛です! ここで弓を一度でも見たことがある方は疑問に思うかもしれません。 弓に使われている毛は白い色をしているから、白馬のしっぽの毛を使っているのかと。 いえいえ、そんなことはありません! 白馬の毛しか使えないならもう地球上で白馬はとうの昔にい

松脂とは

皆様「マツヤニ」という言葉を聞いたことがありますでしょうか。 おそらく弦楽器を弾いたことがある方以外には馴染みのない言葉だと思います。 「ヤニ」と聞くとなんだか煙草の方をイメージしてしまいますよね。 じつはこの「マツヤニ」というのは弦楽器を弾くうえでとても重要な役割を果たしてくれるのです。 「松脂」というのは、マツ科マツ属の木から分泌される天然樹脂のことで、 要するにマツの木からとれる樹液を固めた

将来の夢...!?

受付にいると、時折お子様のたわいもない会話が聞こえてきます。 先日はパソコン作業中にこんな出来事が。 「僕ね、警察官になるの!」 ふむふむ、素敵な夢だ、彼には最近警察官にあこがれるような出来事があったのかなぁ。 そんなことを考えていると、 「おねえちゃんは何になるの?」 と、近くにいた別のお子様に質問が。 「私は...」 と、恥じらう様子で話し始める彼女に、彼も、彼の保護者様も、私も注目。それはそ