検索
  • 南麻布校 受付

音楽は私たちの心に寄り添ってくれる

しっかり防音完備されたお部屋から、 うっすらと多種多彩な音色が聴こえてきます。 ベートーヴェンやブラームスの名曲、可愛らしい子どものための小品曲、Jpopの名曲etc. レベルやジャンルに関係なく、音楽を愛し上達しようと努力される皆さんの瞳は、輝いて見えます。 『今日のお部屋はどこですか?』『練習に行ってきます!』 そう言って、足早にお部屋に向かわれる皆さん。 扉の向こうに一体どんな素敵な世界が広がっているのだろう…? 悲しい時、心に癒してくれる音楽があります。 落ち込んだ時、音楽に触れるだけで心が晴れることがあります。 楽しい思い出が詰まった曲を黄昏時に聴くと、なぜか心がぎゅーっと縮むこともあります。 いつだって音楽は私たちの心に寄り添ってくれる、時には人生までも救ってくれるのです。 『奏でたい、聴かせたい、届けたい』 そう志して、取り組む皆さんの音楽に きっと救われる誰かがいます。 私がそのうちの一人です。 暗いニュースが多いこのご時世ですが 音楽に触れると今まで知らなかった希望が見えるかもしれません… 音楽愛好家の皆さんがより良い環境で音楽に取り組めるよう、スタッフ一同精一杯サポートいたします。

閲覧数:44回0件のコメント

最新記事

すべて表示

皆様はゴールデンウィークをどのようにお過ごしですか? 旅行に行かれる方も、普段と変わらずご自宅で過ごす方も お仕事の疲れを十分癒してください。 ミナトミュージックサロンは年末年始を除き毎日営業しております! ゴールデンウィーク中にお時間のある方は是非ミナトの練習室に気分転換にいらしてください。 練習室のご予約はこちらから

みなさんが春と聞いて思い浮かぶものは何ですか? やわらかい日差しや桜の花、新たなスタートを迎え生き生きとしている人々、、 クラシック音楽には、「春」という名で知られる作品があります。 今日はその中からふたつ紹介します。 ■ヴィヴァルディ作曲 四季より「春」 クラシック音楽に馴染みのない方でも一度は耳にされたことがあるかと思います。 ヴィヴァルディは四季それぞれの自然や情景、感情をヴァイオリン独奏と

こんにちは。もう3月も末。 新しい年度に向けて色々な事を整理したり始めたりという時期でもあります。 WITHコロナの生活になって生活スタイルが一変した方も多い事でしょうか? 在宅ワークになって通勤時間に費やしていた時間ができた、など 決して悪い事ばかりではなく、新しい環境にどう順応していくべきなのか 考えるきっかけにもなったり、自分にとって本当に大切なもの、大事にしたい時間が頭の中でクリアになった